週末はバイクで朝ごはん#30 B級グルメツーリング 2017年4月にオープンしたばかりの穴場! 京都モーリスホステルでモーニングバイキング!!

元パティシエがコーディネート!京都モーリスホステルのモーニングが最高!!

コスパ抜群!600円でモーニングバイキング!! 

今回のバイクで朝ごはんは、京都!

私の住んでるところは大阪府なんですが、 大阪府でもかなり京都に近いところに住んでいます。
いつもの週末は、午前2時や3時に起きて三重や和歌山の南部など、遠いところへも行くんですが、
この日は目覚めたのが午前7時ころ。
バイクで朝ごはんするには、とんでもない寝坊です。

急遽、近場で良さそうなお店を探すとなると、観光客の多い京都が探しやすいです。
寝ぼけまなこのままネットで見つけたのが今回のお店!

今年の4月に京都の繁華街近くにオープンしたドミトリー、京都モーリスホステルの地下2階に有るお店です。

早速バイクで行ってみると、

ドミトリーならではのレンタサイクルが数台止まっています。
その手前のスペースがかなり広くて、バイクで行っても問題なく駐車することが出来ます。

ホステルの入り口付近に、今回のお目当ての朝ごはんの看板。


モーニングバイキングがなんと600円!!

本来は宿泊客のためのモーニングのようですが、外部からの利用も可能。
ちなみに、このモーニングは宿泊すると500円で利用できます。

外部からの利用の場合には、入り口を入ってすぐのフロントでその旨を伝えると、
代金と引き換えにモーニングチケットがもらえます。

そのチケットを持って、地下二階へ向かいます。




スイーツ類が美味しい!! 

エレベーターで地下二階に到着すると、なんともオープンで小洒落た雰囲気のスペースが目の前に広がります。


お店に入ったのは午前8時過ぎでしたが、お客さんの数は少なめ。
出来たばっかりのお店ですし、ぐるなびにもまだ載っていないので、
それほど知名度が高くないのかもしれません。

フロントで受け取ったモーニングチケットを、
エレベーターから降りて右手に有るバーカウンターで渡して、
バイキングスタートです!!


バーカウンターの上には、パンやパウンドケーキ、
それにパンに好みで乗せてトースターで焼くためのシュレッドチーズがありました。

シュレッドチーズがあるなんて、珍しいですね。

そして、温かいメニューのコーナー。


スクランブルエッグに、


ピラフとほうれん草のクリーム煮?


ボイルウィンナーになんと、マーボー豆腐!


パンケーキとフレンチトースト


さらになんと、サバの塩焼き!



ご飯にお味噌汁、カレーもありました。



もちろん、サラダコーナードリンクコーナーもあります。

サラダはドレッシングが豊富ですね。

デザートコーナー

ヨーグルトやフルーツポンチがあります。
ちなみに、棚の上においてあるのはプリンパンナコッタです。

と、バイキングのラインアップはざっとこんな感じ。
600円とかなりリーズナブルなので、種類は少なめですね。

ところでこのモーニングバイキング、料理のコーディネートをしているのは、
元パティシエらしいです。
なので、先ほどのパウンドケーキやプリン、
パンナコッタ、パンケーキ、フレンチトーストは、パティシエの手作りとのこと!!

その中から、まずピックアップしたのは、

パティシエ手作りパンケーキとフレンチトースト、
スクランブルエッグにピラフをチョイスしました。

さすが、パティシエ手作り!
フレンチトーストが激ウマ!! 

あっという間に一皿目を食べ終えて、二皿目

サラダとカレーを選びました。
このカレーが、意外とスパイシーでおいしかった。
よくある、ビジネスホテルのシャバシャバした朝カレーとは一線を画してます!

そろそろお腹も一杯になったので、デザートにケーキを!

これまたさすがパティシエの手作り!! 
めっちゃ旨い!!
パウンドケーキなんですが、凄くしっとりしてパサパサ感は皆無です。

フレンチトーストとこのパウンドケーキだけをお目当てに来ても、大満足できるレベルです!!  
今回はもうお腹一杯で食べられませんでしたが、
プリンやパンナコッタもきっと美味しいに違いありません。

是非もう一度きて、ここのスイーツは完全制覇したいですね。

脅威のコスパに、びっくり大満足の朝ごはんでした!
今ならまだお客さんも少なくてのんびり出来るので、
超オススメです!



コメントを残す