週末はバイクで朝ごはん#31 B級グルメツーリング  老舗の玉子焼き屋さん 明石市 本家きむらや

1人前20個! 本場明石の卵焼きでがっつり朝ごはん!

老舗の卵焼き屋さん 本家きむらや

今回のバイクで朝ごはんは、兵庫県は明石市!
明石と言えば、もうあれしかありません。

明石焼き!

玉子タップリの生地にタコを入れて焼いた、一見たこ焼きのようなものを、
アツアツのお出汁につけて食べるあれです。

この明石焼きという名前は、ご当地グルメとして認知させようと、
後からつけられた名前。

もともとは、明石では玉子焼きと呼ばれています。

今ではすっかり全国的に有名になった明石の玉子焼きですから、
JRの明石駅の周辺にはたくさんの卵焼き屋さんがあります。

その中でも、老舗として有名な、本家きむらやへ行ってきました。


ちなみに今回は朝ごはんツーリング初登場のスーパーカブ90です。

ZX14Rとエストレヤに次ぐ、第3の朝ごはんの友。



これからも時々登場しますので、よろしくお願いします!



玉子焼きはもちろん、タコのおでんが絶品! 朝から大満足!! 

本家きむらやは、平日は午前10時からのオープンですが、
土日祝は午前9時からのオープン。
十分朝ごはんにできる時間にオープンしてくれます!!

明石駅周辺にはたくさん玉子焼き屋さんがありますが、
この本家きむらやが一番早くオープンします。

老舗の有名店ということもあり、当日は朝8時半ころにお店に着きましたが、
オープン直前にはもう数組のお客さんが並び始めてました。

満席時の注意書き。

名前書いたり、呼んでくれたりしないので、ゆっくり待ちましょう。

オープンまでの時間、
開店準備を進める元気美人のお店のオカミさんと少しお話をしたりしながら待ちます。

このオカミさんがほんとに気さくで、親しみやすい!
元気いっぱいに話しかけてくれます。

有名店だとお店のスタッフが横柄なことも良くありますが、
本家きむらやは全くそんなことなく、食べる前から
「いいお店に来たなー」
と思いながら待っていました。

いよいよ、オープンの時間!
早速お店に入ります。

店内は昭和の大衆食堂的なテーブルと丸いす。


壁にはたくさんの有名人の色紙が貼ってあります。
さすが老舗の有名店!

メニューはもちろん、玉子焼き!

なんと、一人前20個!!  
量が多いので、一人前を二人でシェアも可能です。

そして、本家きむらやには玉子焼きのほかにも名物があります。
それがおでん! 




今回は玉子焼き(1人前850円)とタコ足のおでん(1本500円)でタコ尽くしの朝ごはんにします!
もちろん、飲み物のメニューもありますよ。


注文すると、早速玉子焼きを焼き始めてくれます。


しばらく待って、いよいよやってきました!
本場明石の玉子焼き!

20個が板の上に綺麗に並べられてます。
見るからにふわふわした感じで美味しそう!

そしてタコ足のおでん。

デカイ!!

まずは玉子焼きからいただきます!


玉子焼きは定番のダシにつけて食べるのと、
塩だけで食べる2通りがオススメと書いてあります。

ダシももちろん美味しい!

でも、個人的には塩で食べたほうが美味しかったです。

そして、絶品だったのがタコ足のおでん!
めちゃくちゃ大きいのに、硬くて噛み切れないなんてことはなく、
濃すぎない味つけで、ダシの風味がしっかりして最高に美味しかった!

1本500円と安くはないですが、本家きむらやに来たなら外せない一品です!

さすが有名店!
味もスタッフも「ここに来てよかった!」
と思わせてくれる、誰にでもオススメできる朝ごはんでした。


コメントを残す