週末はバイクで朝ごはん#36 B級グルメツーリング 大阪にも海鮮はある! 岸和田名物 生しらす丼 きんちゃく家

大阪湾はしらすがたくさん漁れるんです! 大阪で早朝海鮮!! きんちゃく家

朝5時オープン!! 岸和田漁港の目の前にある海鮮のお店!! 

今回の朝ごはんは前回に続いて大阪!
だんじり祭りで有名な大阪南部の町、岸和田に行ってきました。

実は大阪湾は1年を通してしらすがたくさん獲れる好漁場!
その大阪湾に面する岸和田には、
岸和田漁港という大阪湾からの海の幸が水揚げされる漁港があります。

その岸和田漁港にしらすを取引する入札場があります。
なので、岸和田漁港には大阪湾で漁れたばかりのしらすが集まってくるんです。

そんな岸和田漁港の目の前にある、海鮮のお店が今回の朝ごはんのお店、きんちゃく家!

漁港の海鮮屋さんらしく、早朝5時からオープンしています!

いつものようにオープンと同時に入店すべく、
真冬の早朝、最も気温が低い夜明け前から、バイクで朝ごはんに行ってきました!




岸和田名物 生しらす丼、ならず・・・

さて、無事朝5時のオープン前にお店の前についたので、しばらく待ちます。

バイクで朝ごはんで、いろんなお店にオープンと同時に行っていますが、
ほとんどのお店はオープン時間の少し前にはもうオープンしています。

でも、このきんちゃく家、3分前になってもお店のシャッターは閉まったまま・・・
まさか、今日は休み!?と、どきどきしながらお店の前で待ってたんですが、
まさに5時ちょうど!お店のシャッターが開いてホッとしました笑

もちろん一番乗りでお店に入って、席に着きます。

2015年に開店した比較的新しいお店なので、
漁港の目の前にある海鮮屋さんのイメージにそぐわず、店内は凄く綺麗です!




テレビにも紹介されたりして、既に有名店なようで、壁には有名人のサインがたくさん。

注文するものは、生しらす丼に決まっていますが、一応メニューも見ます。

お目当ての生しらす丼釜揚げしらす丼などのどんぶり物のほか、定食もあります。
リーズナブルな朝10時まで限定の朝定食なんてのもあります。

そのほか、

しらすパン!!
初めて見ました。


お持ち帰り用のいかなごくぎ煮ちりめんもありました。

その他のメニューはきんちゃく家さんのフェイスブックページで確認してください。

ひとしきりお店の中をキョロキョロしたあと、いよいよ生しらす丼を注文!!

すると、店員さんが、
「いま漁が休みなので、生しらす丼は無いんです」

な、なんですと!?

何のために極寒に耐えてバイクでここまでやってきたのか・・・

あまりのことに言葉にならず、
ショックのせいなのか、寒さのせいなのか震えが止まらない手で釜揚げしらす丼を指差しで注文・・・

ちなみに、後でお店の外で確認したら、こんな看板がありました。


注文して数分で釜揚げしらす丼がやってきました。


お味噌汁とたくあんつき。



しらすがたっぷりと卵黄が乗ってます!!釜揚げしらすですけど・・・

すでにお醤油がかかっているので、そのままかき混ぜて食べます。
旨い!!

しらす入りの卵かけご飯みたいな感じですけど、それが旨いんです。
しらすの生臭さやクセは全くなく、たっぷり乗っているしらすと卵黄がベストマッチ!

そして、見た目以上にボリュームたっぷり
お目当てのメニューじゃなかったけど、
地元の大阪湾が誇るしらすでお腹いっぱいになって満足です。

「きっと生しらすだったらもっと旨いんやろなー」


生しらすが再開したら、必ずまた来ます!!



コメントを残す