週末はバイクで朝ごはん#67 B級グルメツーリング 醤油蔵のカフェで桃丸ごとパフェ! だいまるしょうゆカフェ 京丹後

8月限定!! 桃まるごとパフェが大人気!! 京丹後の醤油蔵カフェ だいまるしょうゆカフェ

京丹後の醤油醸造所に併設のカフェは魅力的なメニューが盛りだくさん! 

今回の朝ごはんは、京都!
京都北部の京丹後市ににある醤油醸造所に併設のカフェ、だいまるしょうゆカフェ!

といっても、だいまるしょうゆという名前の醤油醸造所じゃありません。
だいまるしょうゆとは、
京丹後でお醤油を醸造している、大下倉(たかくら)醤油醸造所という醤油蔵のお醤油のブランド。

そんな自社製造のしょうゆブランドの名前のついたカフェがあると聞いて、

「きっと、自慢のしょうゆを使ったおいしいご飯がたべられるにちがいない!」
と、張り切っていってきました!!

お店のオープンはAM10:00。
ぎりぎり朝ごはんの時間です。
オープンと同時にお店に入って朝ごはんを食べるべくバイクで出発です!

お店はいかにも醤油蔵らしく、古民家を改装した純和風の外観。



縁側のある庭が魅力的です!


お店のすぐ側には広い駐車場もあって、バイク数台で連れ立って行っても安心!



到着したのが9時30分頃だったので、10時のオープンまでしばらくお店の前で待っていると、
お店のスタッフの方が徒歩で登場!

記録的な猛暑だった2018年の夏。
この日は8月の上旬。
朝なのに、立っているだけで汗が吹き出てくる暑さでした。

汗だくで待っているのを気の毒に思ってか、
「もう入ってもらって大丈夫ですよ!!」

と、オープン時間の前にお店に案内してくれました。
こういうところがチェーン店にはない魅力です!!

店内は醤油の醸造所らしく、入ってすぐお醤油の販売コーナーがあります。


カフェスペースは、蔵の中っぽい感じの内装に、


醤油樽の形をした半個室のテーブル席など、雰囲気もバッチリ!



醤油ロールケーキなんてのもあって、さすが醤油蔵!

さて、お目当てのごはんのメニューはというと、

牛スジカレーに、


牛すじ丼!
 
この牛スジは自家製のだいまるしょうゆを使って煮込んだヤツに違いありません!

他にもお醤油が活きそうな魅力的なメニューが盛りだくさん!!


ところがなんと、お食事メニューは11時からとのこと・・・・
無念・・・

仕方なく、10時から注文できるカフェメニューから朝ごはんを選ぶことにしました・・・

京丹後産の新鮮フルーツが盛りだくさん! どれにしようか迷います!

お店自慢のお醤油を使ったメニューが食べられないと知って、
ちょっとがっかりしつつも、気を取り直してカフェメニューを眺めます。


カフェメニューはブルーベリーやイチゴなど、フルーツを使ったメニューが豊富にあります。

なんでも、このだいまるしょうゆカフェの近くに、
フルーツ王国やさかという果樹園があって、
その果樹園とコラボした地元産の獲れたてフルーツをたっぷり使ったメニューも、
だいまるしょうゆカフェの自慢のメニューのようです。

なので、メニューにはいろんなフルーツのスイーツが盛りだくさん!

イチゴのチョコレートフォンデュ! 絶対美味しいに決まってます!



京丹後産のメロンを使った、そのまんまメロン! 


アサイボウルon丹後メロン


まだまだたくさんあります! 

 




どれも魅力的でどれを注文しようか迷います。
せっかくなら地元で取れた旬の獲れたての果物が食べたい!

迷っていたらお店のスタッフさんがオススメしてくれました。
それがこちら!! 

8月限定! もも丸ごとパフェ 800円
ドリンクとのセットなら 1080円です。
大人気で、早めに行かないと売り切れて食べられなくなることもよくあるそうです!

つい最近も滋賀のいせとう桃まるごとゼリーを食べたところですが、旬の桃は魅力的!!
今回も桃のスイーツでスイーツモーニングです!

早速注文して、出てくるのを待ちます。

カウンターの向こう側にある、これまた醤油樽の形のキッチンで、パフェを作ってくれます。

そしてやってきました!!
もも丸ごとパフェ! セットのドリンクはアイスコーヒーです。





みずみずしい!!


桃の内側にはアイスクリーム。
そして、アイスクリームの下には細かくカットされた桃が敷かれています!!
まさに桃尽くしでボリューム満点!

肝心のお味はというと・・・

!!?

桃が硬い!!

りんご以上の硬さで、サクッとした食感! そして甘さ控えめ。

想像していたのとあまりの違いにビックリしました!


というのも、このもも丸ごとパフェ時期によって使われる桃の種類が変わるとのこと。

8月上旬のこの日は、桃シーズンが始まったばかり。
使われている桃は、まだ熟しきっていなくても十分甘みがあるという、赤桃
まだ熟しきっていないので、桃が硬いんです。
確かに、見た目も赤いですね。


初めはビックリしましたが初体験の硬い桃、いつものトロトロの桃よりあっさりしていて、
中に詰まっている甘いアイスクリームとの相性がいいんです!

外側の大きくカットされた桃は常温なんですが、
下に敷かれている小さくカットされた桃は、
アイスクリームで冷やされて、冷たくサクッとして違う食感を楽しめます。

ちなみに、桃は冷蔵保存すると甘さが落ちるそうです。

醤油蔵で初めて食べた硬い桃のパフェ!
未知の美味しさに出会うことが出来て大満足!

8月下旬になると、おなじみの良く熟した柔らかい桃になるそうなので、
来年の8月、今度は柔らかいもも丸ごとパフェも食べにきます!