週末はバイクで朝ごはん#69 B級グルメツーリング 旨い! 行列が出来る卵かけごはんのお店 但熊 兵庫 

ツヤツヤな黄身にモチモチプルプルの白身! 旨いに決まってる卵かけごはん 但熊

静かな山里に出来る行列!! 関西で最も有名(?)な卵かけごはん専門店

今回の朝ごはんは、兵庫!
以前から行ってみたいと思っていた卵かけごはんのお店、但熊に行ってきました。
みんな大好きTKGです!

このバイクで朝ごはんシリーズでも卵かけごはんは何度か登場しています。
その時の様子はこちらからどうぞ。
弁天の里
玉の助
ごはん亭
鹿の舟

バイクで朝ごはんでは5店舗めの卵かけごはんとなるこの但熊
テレビで紹介されたこともあるだけに、
関西の卵かけごはんのお店の中では群を抜く知名度です。

兵庫県の周りには他に何もない山里なのに、
お昼時はとんでもない行列になるとのことだったので、
大阪からは少し遠いですが、早起きしてオープンと同時の入店を目指します。

但熊のホームページによると、お店のオープンはAM10:00~
でも、連休中や行楽シーズンにはオープン時間が早くなるようです。

この日も朝9時にお店に到着したんですが、
連休中のためかオープン時間がAM9:30~になっていました。

到着時には既に待っているお客さんが・・・

出遅れてしまいましたが仕方ありません。

行列のできる卵かけごはん、期待度MAXでわくわくしながら待つことにします。



たっぷりのごはんに小ぶりな卵を大量投入! 幸せな気持ちになれる卵かけごはん!

さて、いよいよ入店!
店内の様子は、相席で座るテーブル席と

カウンター席。


席には卵が山盛り置かれています。もちろん卵は食べ放題!

小ぶりですが卵の殻にとてもツヤがあって、これだけでも美味しそうです!!

壁にはひっそり「ごあいさつ」が掲げられています。


店内は大混雑なので、他のお客さんは壁なんて見てなかったですが、
せっかくなのでお店のこだわりは知っておきたいところです。

メニューはこちら。

メインメニューはもちろんの卵かけごはん定食のみ!!
大盛り 460円 を注文です!

そしてやってきました!卵かけごはん大盛り!

 
さっそくごはんに卵を投入!!

卵を4つ乗せてもまだ余裕のあるごはんの大盛りっぷり!
卵もツヤツヤで美味しそう!
卵てんこ盛りの卵かけごはん、見てるだけで幸せな気持ちになります笑

ところで、使われている卵は「もみじ」という国産鶏の卵。

自家配合の特別な飼料で育ったニワトリの自慢の卵!

そして、お米は粘り気が抜群の「夢ごこち」
品種改良で生まれたこのお米は、成分をみるとコシヒカリ以上に美味しいお米の成分構成だそうです!

そんな美味しいお米で作ったおにぎりも売ってます!



さてさて、ごはんに卵を投入したら欠かせないのがお醤油!

但熊では3種類の卵かけごはん専用醤油が楽しめます!

中でも、一番気になった「かき醤油」をかけて、


備え付けのネギとのりをトッピング!

ウマそー!!

肝心のお味はというと、
黄身がお箸で持ち上げられるくらいしっかりしていて濃厚な味!

そしてビックリしたのが白身。
モッチモチなんです。白身が!

卵といえば、どうしても黄身に注目してしまいますが、
こんなモチモチプルプルの白身の卵は見たことありません。

そんな卵と、ダシのパンチが強力な「かき醤油」が合わさって、メチャクチャ濃厚な卵かけごはん!
行列ができるのもうなづけます!!

あまりの旨さにごはんオカワリ!

2杯目は控えめに卵は2個。白身のプルプル感を見てください!

美味しい卵かけごはんでお腹一杯になって大満足!!

ところで、
このバイクで朝ごはんシリーズでは、オープンと同時に入店を目標にしていますから、
たとえ一番乗りではなくても、朝一番のその日の一回転目のお客さんとして朝ごはんを食べてきました。

が、今回の但熊はそのあまりの人気ぶりに、オープン前に到着したにもかかわらず、
一回転目に入ることが出来ませんでした・・・

ちなみに、その後食べ終わってから出てきた時点で、
30組以上の待ちがあったようです。待ち時間にして3時間待ち。
もちろん、まだお昼前です。

大人気すぎる但熊の卵かけごはん、食べるなら朝一番を強くオススメします!!