週末はバイクで朝ごはん#83 B級グルメツーリング 未知の食感!!マンボウのフライ 道の駅 紀伊長島マンボウ

道の駅で未知の食感!!
マンボウフライ定食!!

早朝オープンの道の駅でガッツリ朝ごはん!!
マンボウが名物!! 道の駅 紀伊長島マンボウ

今回の朝ごはんは三重!
三重県は紀北町にある道の駅が朝早くからオープンしていると聴いて、早速行ってきました!
その道の駅とは、紀伊長島マンボウ!! 

その名の通り、マンボウとゆかりのある道の駅。
何でも、紀北町では昔からマンボウを食べる習慣があるらしく、
この紀伊長島マンボウにある、お食事処マンボウもちろんマンボウを使った料理が一押しメニュー!!
マンボウフライの定食があるとのことで、これが今回のお目当て!!

オープン時間は、道の駅のお店としては早めのAM9:00~ 

いつものようにオープンと同時に入店すべくバイクで出発!!
人生初のマンボウ!!
どんな味なのかワクワクします!!

マンボウの串焼きとマンボウフライでマンボウ三昧!!

さて無事にオープン時間の前に到着すると、
道の駅の建物の前に屋台が出ています。 お食事処マンボウのオープンはAM9:00なんですが、
道の駅としての営業時間はAM8:15~
到着時には既に屋台はオープンしていました。

せっかくなので、この屋台でもマンボウメニューを購入!!
メインの朝ごはんにはマンボウのフライを食べるつもりなので、
ここではマンボウ串焼き 400円をチョイス!!

注文したら目の前で焼いた焼き立てを渡してくれました。
これが初めて見るマンボウの身!
見た目からして普通の魚とは違います!
黙って渡されたら焼き鳥にしか見えません!

そうこうしている間にそろそろお食事処がオープンする時間!
オープンに遅れないようにお店に移動します!

建物の中には、道の駅のお約束の物販コーナー。
その奥に今回のお目当てのお食事処マンボウがあります! お店のシステムは、食券を買ってカウンターに持って行くセルフスタイル。
メニューはいろいろと豊富にありますが・・・ 今回のお目当てはもう決めてきているコイツです!!
マンボウフライ定食 980円!
食券を買って、カウンターの店員さんに渡します。

初めてのマンボウ、どんなお味なのか期待に胸を膨らませながら出来上がるのを待ちます。
ちなみに、さっき買ったマンボウ串焼きも一緒に食べるためにまだ手をつけていません!

まつこと数分、意外と早くマンボウフライ定食がやってきました!!

マンボウのフライに外の屋台で買ったマンボウ串焼きもセットして、
マンボウ三昧定食の出来上がり!!

早速頂きます!!
まずは串焼きから。人生初マンボウです!!
身そのものは白身魚の淡白な味なんですが、かなりしっかり味付けがされていて、旨い!
そして、なんともいえないのがその歯ごたえ。
白身魚のお刺身の歯ごたえが、焼いてもそのまま残っている感じ!
なんとも不思議な食感です。

そして、メインのマンボウフライ!!
お味はやっぱり白身魚。
でも、串焼きよりもさらに強い弾力性!!
これはもはや、鶏肉みたいとか白身魚みたいとか他に例えようがありません!!
マンボウ独自の肉質なんです!
その食感が楽しくて、あっという間に平らげてしまいました!

なかなか他では味わえないマンボウの朝ごはん!!
美味しかった!!
ちなみに、お味噌汁も海苔の入った風味豊かなお味噌汁で絶品でした!

これは和歌山~三重方面への旅行の際の朝ごはんの候補として一押しです!!