週末はバイクで朝ごはん#7 B級グルメツーリング 神戸元町 朝から本格インドカレー ヒンホイ

カレー専門店で朝カレー

今回のバイクで朝ごはんは、カレー!
朝カレーです。

朝カレーというからには、それなりに早い時間じゃないと朝カレーとは言えません!
10時や11時じゃ遅すぎます。
24時間営業の牛丼屋さんでもカレーは食べられますが
どうせならカレー専門店で朝カレーが食べたい!

ということで、早い時間から営業しているカレー専門店を探しました。

そして、見つけました!
カレー専門店なのに、なんと朝8時30分から営業しているお店を!

お店の名前は

ヒンホイ

たくさんのインドカレー専門店がひしめく神戸元町のこじんまりしたお店です。

ところで、この「ヒンホイ」
タイ語でホタルのことらしいです。

インドカレーのお店ですよね!?
なぜタイ語?

営業時間といい、お店の名前といい、
一風変わったカレー屋さんのカレーはどんな味なんでしょう。


 

モーニングセットのあるカレー専門店 ヒンホイ

ネットでの情報によると、
ヒンホイの一押しメニューは、チキンカレーとのことでした。

このチキンカレーが食べてきたといいたいところですが、
違うのです!

ヒンホイにはモーニングセットでカレーがあるのです!
朝ごはんとして食べにいくんですから、
今回はこのモーニングセットがお目当て!
チャパティと豆カレーでお値段なんと、390円!

まさにモーニング価格じゃありませんか。

オープンの8時30分に間に合うように、早朝5時30分に大阪の自宅を出発してエストレヤで行ってきました。

あえて山間部の道を選んで約3時間のツーリングの末到着!

お店はマンションの二階にあるので、階段をのぼって行きます。
階段の脇には手書きの看板が。
なんかすごくゆるーい感じがしますが大丈夫でしょうか。

お店の名前、ほとんど消えて読めません笑

なにわともあれ、お店に入りましょう。

!?
階段の上り口にスケボーがおいてありますけど。
なにか書いてありますけど。

まさかのお休み・・・
早起きして、3時間もかけてやってきたのに、、、

が、なにやら近くにある相楽園ってとこの、相楽市ってところで出店しているらしいので、
ここまで来たら行くしかありません。

それにしても、相楽園てなに!?

早速ネットで調べてみると、
日本の文化財保護法に基づく登録記念物の最初の登録物件で、
ツツジの名所として有名な日本庭園らしい。
場所もホントにすぐ近くです。

日本庭園で朝カレー

ということで、やってきました。
相楽園。

立派な門構えですね。
いつもは入園料を払わないと入れないみたいなんですが、
この日は無料開園していて、庭園の中で地元のお店が出店していて、
ちょっとした縁日のようになっています。

このどこかに、お目当てのヒンホイが出店しているはずです!
ヒンホイを探しながら、庭園内を散策。

普段日本庭園なんて行こうと思ったことありませんでしたから、
カレーをお目当てにきて、ついでに良い景色も見れてお得ですね。

そうこうしていると、、

ん!?

あれかな!?

看板が出ているので近づいてみると

やっぱりここでした!

メニューは
「きのこたっぷりキーマカレー 500円」のみ。
モーニングセットでも、お店自慢のチキンカレーでもない、、

でも、もうここまで来たら食べるしかありませんね。
で注文して出てきたカレーがこちら。

お店の近くのベンチに腰掛けて、
日本庭園の心安らぐ風景を眺めながらの朝カレー。
とっても贅沢なシチュエーションですね!

で肝心のカレーのお味はというと、

「いたって普通」

看板にも書いてあるように、全く辛くありませんでした。
スパイス感もイマイチ。。。
なんか、甘みを控えて、すこしスパイシーにしたハヤシライスって感じでした。

縁日向けのスペシャルメニューだと思われますが、
ちょっと残念。

ちゃんとお店で提供されるカレーを食べて見たかったです。

相楽園を無料で見れて、その中での朝カレー、
週末らしい朝ごはんが出来ました。

次回はぜひお店でチキンカレーを食べてみたいです!

コメントを残す