週末はバイクで朝ごはん#116 B級グルメツーリング これはめずらしい!!朝からやってる十割蕎麦のお店!十割五立て 十五 京都

京都で朝からやってる十割蕎麦のお店を発見!!

今回の朝ごはんは、京都!
以前から、打ち立ての本格的な手打ち蕎麦を朝ごはんに食べられるお店がないかと探していたんですが、なかなか見つからなかったんです。
でも、ついに京都で見つけました!

それが今回のお目当てのお店、十五
お店のオープンはAM10:00~

ネットで探しまくっても手打ち蕎麦のお店は早くても11:00オープンのお店ばかり。
11:00だともう朝ごはんと言い切るには躊躇してしまう時間ですが、
10:00なら堂々と朝ごはんと言えます!!

朝ごはんに打ち立て十割蕎麦!!
なんて魅力的な響き!

もちろん、オープンと同時に朝ごはんにありつくべく、バイクで出発です!!

十割五立てで十五 こだわりがそのまま店名に!

さて、無事オープン前にお店に到着。
他に待っているお客さんもなく、一番乗りゲット確定です!

朝ごはん巡りにありがちな時間になってもオープンしないなんてこともなく、
無事に10:00丁度のお店がオープン!!
十割蕎麦で朝ごはんに、心を躍らせながらお店に入ります!

店内の様子は、カウンターのみのこじんまりとしたお店。
老舗のお蕎麦屋さんというよりは、新しくて綺麗な清潔感のある雰囲気です。
お水はシルバーのタンクからセルフサービスでした。

壁にはこんな張り紙が。

注文してからお蕎麦を打ち始めてくれるんです!まさに打ち立て!!
打場はカウンターからも見ることができます。

店内をキョロキョロしてたら、店主にギロリと睨まれたので(笑)、席についてメニューを確認します。

お蕎麦のメニューは二つのみ!
温かいそばがき 1500円

冷たい蕎麦 1500円

ここはもちろん、蕎麦を注文です!

注文すると、お蕎麦につける小瓶に入ったお醤油を出してくれます。

汗をかいた瓶がなんとも美味しそうに見えます!

この後、店主は打場へ入ってお蕎麦を打ち始めてくれます。

ところで、こちらの十五というお店の名前、
お店のこだわりがそのまま名前になっているんだとか。

は十割から。
そして、
は、
・みがき立て
・引き立て
・打ち立て
・切り立て
・湯がき立て
の五つの「立て」から。

とにかく、出来立てにこだわりまくった十割蕎麦なんです!

さて、蕎麦を打ち終わって湯がいている間に、お蕎麦の薬味たちが登場です。

めんつゆに白ネギのきざんだもの、そして辛味大根。
わさびはないんですね。

お蕎麦が出来上がるのを待つ間、ちょっぴりめんつゆをそのまま飲んでみました。
魚の香りを感じる、なかなか出汁のパンチがきいためんつゆで、自分好みのお味!

そうこうしている間に、いよいよお待ちかねの十割五立てのお蕎麦が登場です!!

自慢のお蕎麦をアップで!

お蕎麦の麺が極太で、なかなかボリュームがあります!

店主の勧めに従って、まずは何もつけずにそのまま食べてみると・・・

歯ごたえが凄い!!!!
そして鼻に抜けるお蕎麦の香りがたまりません!


次に、小瓶のお醤油をちょっぴりかけて・・・
これは旨い!!!
薄口醤油の強めの塩味がお蕎麦を引き立たせます!

このあと、めんつゆだけで食べたり、めんつゆにネギや辛味大根を入れて食べても美味しかったんですが、この醤油で食べるのが一番美味しかった!!

最後はお皿に残ってるお蕎麦の上からお醤油をダーっとかけて、
お皿からダイレクトにズルズルっと下品な食べ方をして満足度MAXに!!(笑)

打ち立て十割蕎麦で朝ごはんするなら、京都の十五!
ちょっぴり贅沢な朝ごはんに満足間違いなしですよ!!