週末はバイクで朝ごはん#121 B級グルメツーリング 京都名物ちりめん山椒の老舗で朝ごはん!ちりめん山椒 やよいのカフェ 京都

朝ごはんに京都名物を!! ちりめん山椒 やよいのカフェ

今回の朝ごはんは京都!!
京都府は京都市にいかにも京都らしい朝ごはんを食べられるお店を発見!!
そのお店とはちりめん山椒のお店なんです!

今でこそ日本各地で見かけるちりめん山椒ですが、その発祥は京都!
京都土産の一つとして大人気ですよね!
その京都の中でも老舗とされるちりめん山椒屋さんの本店に併設のカフェがあって、
そこで朝ごはんが食べられるのです!!

ちりめん山椒屋さんで朝ごはん!!
魅力的な響き!!

そんな魅力的なお店が今回の朝ごはんのお目当て、ちりめん山椒 やよいのカフェです!!
お店のオープンはAM9:00~


もちろん、オープンと同時に一番乗り目指してバイクで出発です!!

やよいのカフェの朝ごはんは、もちろんちりめん山椒

いつものようにオープン時間より前にお店の前に到着!
すると、早くもお店のスタッフさんが開店準備中です。

入り口のドアが開いていたので、時間前にもかかわらずお願いして店内の写真を撮らせていただきました。

入り口から想像するよりもはるかに奥に長くて、
いかにも京都な佇まいのお店。
もちろん売られているのはちりめん山椒です!

スタッフさんに朝ごはんを食べに来た旨を伝えると、
オープン時間まで店内の椅子で座って待っていてもOKとのありがたいお言葉!!

おまけに、お茶まで出してくれました!

なんて親切なお店なんでしょう!!一瞬にしてお店のファンになってしまいました!!

頂いたお茶を飲みながら落ち着いた雰囲気の店内でのんびりしていると、
カフェの準備が出来たと声をかけてくれたので、意気揚々とカフェに向かいます!

お店の奥にある坪庭の横を通り抜けてさらにお店の奥へ進んでいくと・・・

ありました!!
やよいのカフェ!!
ちなみに、このやよいのカフェっていう呼び方、お店のホームページにそう書いてあるんです!

カフェの中の様子はというと、、、

表の純和風のちりめん山椒屋さんとは打って変わって、
テーブルと椅子の洋風なテイストを取り入れた店内!
なんてったって、カフェなんですから!

席に着いてメニューを確認しましょう!

いくつかメニューが並んでいますが、
今回の朝ごはんのお目当てはこちら!!

朝限定のじゃこ粥 620円 ※2020年4月現在は650円

メニューにはちりめん山椒とは書かれていませんが、
こちらのやよいでは、ちりめん山椒のことを「おじゃこ」と呼んでいるとのこと。
なので、「じゃこ粥」といえば、ちりめん山椒のお粥なのです!!

注文すると、ものの数分でやってきました!!
朝限定 じゃこ粥!!

ちなみに、やよいのカフェではごはんは注文を受けてからお米を炊き始めるので、
通常は15分ほどかかります。

ですが、今回はオープン前に朝ごはんを食べに来たことをスタッフさんに伝えていたので、
のんびりお茶を飲んでる間にお米を炊いてくれていたとのこと!
何から何まで親切なお店!!
ファンから大ファンになってしまいました!!

それではじゃこ粥の内容をもう少し良く見てみましょう。

お粥ともちろんのちりめん山椒に、

おばんざいやお漬物の小鉢。

そしてこちらは珍しい、生姜餡のお吸い物。

とろみのあるお汁に生姜が良く効いています。

それでは早速じゃこ粥を頂きます!!
食べ方は、もちろんこうでしょう!!

味のついていないお粥に、強すぎずほんのり山椒の効いたちりめん山椒をドバっと!!

美味しそうでしょ?
美味しいんです!!

他のおばんざい達も、京都らしく優しい味付けで朝ごはんにぴったり!

休みの日に早起きして朝ごはんを食べるだけで京都を満喫!!
そんなやよいのカフェの朝限定のじゃこ粥!

食べに行けばきっとお店の大ファンになりますよ!!