週末はバイクで朝ごはん#136 これが和歌山の隠れ名物!!! チャーハンにカレーがかかってるヤツ!!オルコット 和歌山

和歌山の隠れ名物を朝から食べられるお店!

今回の朝ごはんは和歌山!!

和歌山の隠れた名物を食べに行いってきました!


和歌山県には、梅干しに和歌山ラーメン、まぐろにクジラなどなど、数々の名物グルメがありますが、
まだまだ広く知られていない名物グルメがあるのです!!

それが、チャーハンにカレーをかけたヤツ!!
お店によってそのメニューの名前は異なりますが、
現在3つのお店でこのメニューを出していることを確認!!

どうやら、その3つのお店の中でこの和歌山の隠れ名物を朝から食べられるのは1つだけの様子。
これはなんとしてでも行かねばなりません!!
それが今回の朝ごはんのお目当てのお店、オルコットです!!


お店のオープンはAM7:30~
でも今回のお目当てのチャーハンにカレーをかけたヤツが注文できるのはAM9:00~らしいです。

なので、今回は珍しく一番乗りは目指しませんよ! 
9時の入店を目指してバイクで出発です!!

チャーハンにカレーがかかってるけど、メニューの名前はカレーピラフ! 

さて、無事にAM9:00 前にお店に到着!
既にお店はオープンしているので、早速お店に入ります!

お店の中の様子は、 昭和の雰囲気を残す、昔ながらの喫茶店です。

もうオープンから1時間以上経っていますが、先客は1組のみ。
まだチャーハンにカレーをかけたヤツを頼める時間になっていないので、
席に着いてのんびりメニューを確認します。
喫茶店らしく、メニューにはもちろんモーニングがあります。
ここで、心の片隅に不安がよぎります。

というのは、モーニングのあるお店はその時間のメニューはモーニングのみという場合が多いからです。
本当に朝からチャーハンにカレーをかけたヤツを食べられるんでしょうか・・・

でもそんな不安は壁に貼ってあるメニューを見て一瞬にして消え去ります!
そのメニューがこちら!
「カレーピラフ」¥940 9:00~16:30と貼ってあります!!

これですこれ!!
いかにもお店のイチオシメニューな感じのこれこそが、
オルコットの朝から食べられる、チャーハンにカレーをかけたヤツです!!

・・・わかってます。わかってますよ!

「チャーハンとちゃうやん、ピラフやん!!」

って言いたいんでしょ?
なので、先に答えを言っちゃいます。

こちらのオルコットには、「焼めし」「ピラフ」というメニューがありますが、
この2つは調理方法は同じ。

つまり、フライパンでごはんと具材を炒めて作ります。
違いはその味付け。

「焼めし」は醤油味。
「ピラフ」は塩コショウ味。

とお店のマスターが説明していました。

なので、オルコットカレーピラフはまごうことなき「チャーハンにカレーをかけたヤツ」なのです!!
ですから、「焼めしにカレーをかけたヤツ」ではないですよ!
それだと、ごはんが醤油味になってしまいますからね!!

ということで、時間前でしたが「9時になったら作ってください」と伝えて、
カレーピラフを注文しました。

しばらく待って、いよいよカレーピラフの登場です!


カレーピラフの内容は、チャーハンにカレーをかけたヤツにサラダとスープのセットです。

メインのカレーピラフをクローズアップ!


美味しそう!!

カレーの具材にマッシュルームが入っているのが個人的には好印象!

それでは早速頂きます!!

塩コショウでしっかり目に味付けされた「ピラフ」に、
辛さは控えめながら、フルーティーなカレーのソース。

「ピラフ」がそのままでもかなり美味しいんですが、カレーと一緒に食べるとこれが旨い!!
なんとも言えない後引く旨さ!!

まさにヤミツキになる味に、かなりのボリュームにもかかわらずノンストップで一気に完食!!

「チャーハンにカレーをかけたヤツ」侮れません!

和歌山に行ったら一度は食べるべき、隠れ和歌山名物ですよ!!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今回の朝ごはん
オルコット
住所:和歌山県和歌山市谷町5
営業時間:7:30~18:30(カレーピラフは9:00~16:30)
定休日:日曜日、祝日
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎