週末はバイクで朝ごはん#13 B級グルメツーリング 日本一早い!? 京都大原 朝6時オープンのたこ焼き 里の駅大原

朝6時からたこ焼!大原里の駅 武蔵

早朝たこ焼きは京都にあり

今回のバイクで朝ごはんは、たこ焼き!
早朝からたこ焼きですよ!
大阪人なら皆心躍ります!

大阪といえども、たこ焼き屋さんとなるとオープンはほとんど10時から11時。
もはや朝ごはんとは言えません!

関西人として、バイクで朝ごはんに行くならいつかはたこ焼き!
と思ってました。

やっぱり、たこ焼きといえば大阪です。
早朝からたこ焼き食べられるとしたら大阪しかないと思ってました。

でも違ったんです。


朝6時なんて、もしかしたら日本一早くオープンするかも知れないたこ焼き屋さんは、京都にあったんです!


大原ふれあい朝市

そのお店は、毎週日曜日に開催されている朝市のお店です。
その朝市とは、大原ふれあい朝市!

三千院で有名なあの大原です。
大原にある、大原とと近郊で採れた新鮮野菜なんかを販売している、
里の駅大原」というところで開催されている、毎週日曜日に朝市。
開催時間は日曜日の朝の6時から9時!

週1回、たったの3時間しかありません!
もしかしたら日本一早くオープンするたこ焼き屋さんは、日本一早く閉店するたこ焼き屋さんでも有るのかも!
とにかくこの3時間の間に大原里の駅に行かないと行けません!

朝4時に起きて、愛車のエストレヤで行ってきました。



到着すると、すぐにお目当てのたこ焼き屋さんはすぐに見つかりました。



その他にもいろんなお店が出ています。

すでに売り切れの豚汁


ビッグサイズの手作りおあげさん!

自家製燻製!

などなど!
どれも魅力的ですが、今回のお目当てはたこ焼きです!

早朝たこ焼きを食べるべく、お店に向かいました。

たこ焼き 武蔵

お店の看板は特にありませんが、大原里の駅のホームページによると、このたこ焼き屋さんは
「武蔵」
というお店らしいです。

普通のたこ焼きだけじゃなくて、
大原名物のしば漬け入りのたこ焼きや、
たこの代わりにえびの入ったえび焼き。
京都らしく九条ネギ入りのたこ焼きなど、いろいろメニューは豊富でしたが、

今回特に気になったのが、
たこの代わりにいろんなきのこが入ったきのこボール!

お店の一押しです。

6個350円と、大阪では一個当たり50円が相場のたこ焼きですから、やや割高感はあります。
でも、早朝にたこ焼きを食べられるんですから、これくらいは気になりません!

早速注文して、待つこと約5分。
焼きたてのきのこボールが出てきました。

大粒で、粉かつおがタップリかかっています!
味はソースじゃなくて、ダシ醤油がかかっています。
食べると、かなりダシが効いています!
表面も中身も柔らかい、関西ならではの焼き方です。

きのことダシの相性が抜群でした。
きのこボールをひとつ分解してみると、、

細かく刻まれたきのこがタップリ!
きのこの風味もガツンときます。

数は6個と多くは無いですが、大粒なので朝ごはんとしては大満足です!

そのほかの、有りそうであまり見かけないえび焼きや、
京都大原ならではのしば漬けいりたこ焼きも次回チャレンジしてみたいですね!





コメントを残す